プライバシーポリシー


一般社団法人 Switch (以下「当社」)では、
お客様の信頼に応えるとともに、
個人情報を含めた秘密情報の適切な管理に努めます。

個人情報保護の目的

当社は、すべての事業で取扱う個人情報及び
従業員等の個人情報を取得および利用する場合には、
利用目的を明確にし、特定された利用目的の達成に
必要な範囲内で適正に個人情報を取扱うとともに、目的外の利用はいたしません。

個人情報の収集と利用について

当社がご利用者から個人情報をご提供いただくときは、
提供サービスごとにその取得目的をあらかじめ明示し、
適法且つ公正な方法で取得します。また個人情報の利用は、
その収集目的から逸脱しない範囲で利用を行います。

個人情報の提供

当社は、個人情報について、あらかじめご本人から同意をいただいた
提供先以外の第三者に提供、開示等はいたしません。
ただし、以下の場合は、個人情報を本人の同意なく提供することがあります。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得る
ことが困難であるとき
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、
本人の同意を得ることが困難であるとき
・国の機関、地方公共団体または当該機関・団体より委託を受けた者が法令に定める
事務を遂行するにあたり、当社が協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ること
により当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
・犯罪捜査のため法律(刑事訴訟法)に基づく正規の手続きを経て、裁判所より捜索差押
許可状が発付されたとき

個人情報の外部委託

当社は、機密保持契約を交わしたうえで、業務の一部を委託業者に委託することがあります。
委託業者は、委託業務を遂行するために必要な個人情報に接し、これを利用しますが、
その業務以外の目的で利用することはありません。
委託に際しては、個人情報の保護水準が、当社が設定する安全対策基準を満たす事業者を選定し、
適切な管理、監督を行います。

個人情報の開示等

当社は、お客様より個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、削除、
利用または第三者への提供の停止の依頼を受けた場合は、すみやかに応じます。

個人情報の管理、 安全対策について

個人情報への不正アクセス、個人情報の滅失、毀損、
改ざんおよび漏えい等のリスクに対して適切な予防措置を講ずることにより、
個人情報の管理において、安全性、正確性の確保を図ります。また、万が一、
問題が発生した場合には、被害の最小限化に努めるとともに、速やかに是正措置を実施します。

一般社団法人 Switch
代表理事 久保田 健一
2018年10月