1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」募集開始

「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」募集開始

空き家対策に関する課題の解決を図るモデル的な取組等を支援!~「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の提案を募集します~

国土交通省より、全国の空き家対策を一層加速化させるための支援制度「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」について、提案の募集が開始されました。(締め切り6月10日(水) 18時必着)

事業の概要
空き家対策については、全国の地方公共団体において取組が進められているところですが、その課題は多岐にわたり、案件毎に要する専門的知識や解決方法も様々です。空き家対策を一層加速化させるためには、多様な相談に対応できる人材の育成を行うとともに多様な専門家等と連携した相談体制を構築し、個別課題の解決を行い、その解決事例を蓄積していく必要があります。また、同時に、高度なノウハウを要する共通課題の解決を図る取組を支援し、そのノウハウを普及させることも重要となります。

国土交通省では、上記の理由から、全国の空き家対策を一層促進するため、空き家に関する多様な相談に対応できる人材育成や専門家等との連携による相談体制の構築、空き家の発生抑制等の共通課題の解決を行うモデル的な取組を支援し、その成果の全国への展開を図る事業を実施しています。

詳細はこちらから

【問合せ先】
株式会社価値総合研究所
(空き家対策の担い手強化・連携モデル事業担当)
◆TEL:03-5205-7903
◆FAX:03-5205-7922
◆メールアドレス:akiya_ninaite@vmi.co.jp

お知らせ

お知らせ一覧